バッテリー残量が急に減ることがある!新潟市北区よりiPhone5sバッテリー交換☆

みなさんこんにちは。

iPhone修理のアイアップ新潟弁天橋通店です☆

本日は新潟市北区よりiPhone5sバッテリー交換のお客様が来店されました。
普段から使用している端末でアプリや連絡先などの情報も多く入っていることからデータを消さずに修理ができたらと当店までお越しくださいました。
持ち込まれた本体は発売当初から現在まで使用してきたもので過去にもバッテリー交換を他店舗にて行なったもののその後1年が過ぎた辺りから減りが少し早くなってきたとのことで
したが気にせず使用していたところその半年後くらいから数字を飛ばして残量が減るようになってしまったようです。
お客様は『前は全然減りが早くなることもなくて残量もドンと減ることはなかったんですけどね~。最近になってから急に残量が減るのを見ることが多くなってきましたし70%ある状態から急に20%以下なんてよくあることなんです(笑)これ絶対バッテリーが悪いんだろうな~って思ってきたんですけどやっぱりこれバッテリーですよね?』とのことでした。
お客様から聞いた話からすると交換後から1年から2年近くが経過しているバッテリーであることから一般的なバッテリー寿命ですし減りの早さ・残量が急に減る症状はバッテリーの劣化によって起こるものであることからバッテリーの交換時期がきたものと思われます。
お客様にもこのことをお伝えすると『やっぱりそうですよね!初めて交換する前と同じ感じだったのでそうだと思ったんですけど合ってましたね(笑)バッテリーも電池ですし交換しないといけない部品だと思ってるので交換お願いできますか?』ということで本日交換を致しました☆
交換にはお時間10分から15分のお時間をいただいて起動確認や充電・放電の確認をし
異常な充電の増え方や減り方はないか等確認をし良好だったためお客様へすぐにお返しすることができました。
取り外したバッテリーは外見からは特に膨らみがあったりはしませんでした。自然による劣化と思われます。
お客様へ返却をする際に取り外したバッテリーを念のために確認していただくと
『これがアイフォンのバッテリーですか!こんなに小さいんですね~。こんなのが1年半くらい頑張ってくれるなら上出来ですよね(笑)また新しいバッテリーには頑張ってもらわないと!』と笑顔で帰られました☆

本日のご来店ありがとうございました☆

バッテリーの一般的な寿命は1年半から2年程で使用頻度によっても若干の差はありますが
それでも早くて1年、遅くても2年から2年半で交換時期となります。
今ではアプリでバッテリーの劣化具合を確認できるものもありますので
そちらから劣化状況を確認してみることもお勧めします。

☆当店で画面交換をされるお客様を対象に9Hの硬度があるガラスフィルムを無料プレゼント☆
※当店は数量限定でiPhone6/6sのワケアリ再生液晶を格安放出しています!
詳細は下記リンクからチェックしてください☆
https://ameblo.jp/iupbentenbashi/entry-12316212229.html

フリーダイヤル 0800-800-6692

【取扱い修理】
バッテリー交換・ディスプレイ交換・ドックコネクタ・ホームボタン・各種ボタン・センサー類
バックアップ代行(データ取り出し)・水没修理・復旧・リンゴループ・リカバリー・
出張修理

【修理対応機種】
iPhone4・4s・5・5c・5s・SE・6・6Plus・6s・6sPlus・7・7Plus

http://www.iphone-up.jp/niigata-bentenbashi/

新潟市中央区姥ヶ山1-2-1相馬ビル2階

営業時間 11:00~20:00

年中無休